硬い便を柔らかくする



 


硬い便を放っておくのは危険!柔らかくするには?

食物繊維が豊富な食品

 

便秘になると、

 

お腹は張ってくるし、
便は硬く詰まったような感じがするし、

 

やっと便が出るタイミングかと思うと、
今度は硬くてなかなか出ない…

 

ということがあります。

 

便秘になると、たまった便から毒素が出る影響で、

 

  • 痔になったり、
  • 肌がガサガサに荒れたり、
  • 体臭や口臭がきつくなったり、

 

するため、やはり避けたいものです。特に女性にとっては。

 

その便秘を解消するには、便を柔らかくして出しやすくしてあげることが大切です。

 

→いきみすぎて排便時に出血と痛みが!へ

 

その方法をご紹介します。

 

便を柔らかくする方法には、

 

  • 水分を多めにとる
  • 食物繊維などを摂る、
  • 腸内環境を整える
  • 便秘薬を飲む

 

などの方法があります。

 

しかし、薬を飲むとお腹が痛くなるし、下痢や副作用の心配をする人も多いですよね。

 

また、食物繊維や腸内環境を整えるには、少し時間がかかります。

 

そこで、オススメする方法は、水分を多くとること!

 

ただし、水分はミネラルウォーターの硬水を飲むようにしてください。

 

硬水の中にはマグネシウムが含まれていて、マグネシウムは便秘薬にも含まれている成分なんですね。

 

いったん腸の中で硬くなってしまった便は、なかなか柔らかくすることができないのです。

 

しかし、マグネシウムを摂ると、腸に水分が集まり、便を柔らかくしてくれて、スムーズに排泄しやすい状態にしてくれるんですね。

 

また、飲んだら急に便意を催し、下痢を起こすというものでもありません。
あくまで水ですから、じんわり効いてくるのです。

 

摂取するのにおすすめの時間帯は、朝起きた時。

 

コップ一杯でも飲むと、腸の蠕動運動が始まるので、便秘解消に効果的ですよ。